SUVをファミリーカーに!小学生以上の家族におすすめ

子育て家族におすすめSUVはどれ?人気のファミリーカーを比較するサイト2018年版です。

【口コミ】トヨタ「ヴォクシー」HYBRID V子育てファミリー評価(40代夫婦+子ども7,5歳)

      2016/09/23

トヨタ・ヴォクシー

  • 【ニックネーム】そうたパパ
  • 【年齢】40歳
  • 【性別】男
  • 【職業】会社員
  • 【家族構成】夫婦(40歳、39歳)、子ども(7歳、5歳)
  • 【車種】ヴォクシー
  • 【グレード】HYBRID V
  • 【購入時期】27年1月頃

トヨタ「ヴォクシー」HYBRID Vの口コミ評価は?

ヴォクシーHYBRID Vを購入した理由

ガソリン車のミニバンよりも燃費が良い事です。子供が出来てから、ミニバンはフリード、セレナと乗り継いできましたが、いずれも実燃費は10㎞/リットルを超えることがなく、ガソリン代に不満を持っていました。

運転しやすさ・乗り心地について

近所への買い物や子供の送り迎えなど、近距離での使用が多いです。
・5ナンバーで取り回しが楽になったように思います(直前まで乗っていたセレナは3ナンバーのため)。ハイブリッド車の為、EVモードでの発進は非常に静粛でご近所迷惑にもならない点が(地味ではありますが)プラスです。
・運転席周りは、操作視認に必要なものは全て手と目の届く範囲にあり、問題ありません。
・シートの座り心地はもう少し腰が沈む感じのゆったりした方が体には優しい様に思うのですが、これは好みの問題かもしれません。

2列目シートの利用方法、使い勝手は?

普段は、2列目を目一杯後ろに下げて4人乗りで使用しています(「VIP乗り」と勝手に呼んでいます)。2列目シートに子供を乗せていますが、更に2列目の床の足元の余剰スペースに買い物した荷物を置けるので非常に楽です。

買い物袋をいちいち後部のハッチバックを開けて出し入れするのは面倒なので、些細なことでも積み重なるとメリット大です。「2列目シートの間を開けるとウォークスルーが出来る」というカタログでの紹介もありましたが、3列目をあまり使わないことと、ウォークスルーの間隔があまり広くないため、どちらかというと、2列目はくっつけたままにし、3列目を使用する時は2列目を片側に寄せて移動スペースを作る方法を取っています。

ヴォクシーを中古車検索

3列目シートの利用方法、使い勝手は?

普段は使わないため、畳んでいることが多いですが、友達家族が同乗する時に使って居ます。座り心地はどうしても2列目より落ちますが、それでも頭上や足元スペースは十分あり、座席のクッションもそれなりにあるため、座っていてもそれほど不満はありません。ただし、3列目を使うと、運転席から後方の視認性が悪くなることがあります(これはどの車でもそうですが)。

一番使ってうれしいのは、フルフラットにして睡眠が取れることです。ミニバンでシートを倒してもどうしても段差が出来てしまいますが、ヴォクシーはあまり気にならない程度にまで平らになります。
具体的にはディズニーランドに行って、大人が体力が持たなくなったら、駐車場に帰って昼寝をして夜のパレードに復活、などというケースで役に立ちました。車中泊には挑戦したことがないですが、実現できるとかなり夢が広がりそうです。

荷物は沢山載りますか。(自転車・旅行鞄など)

5ナンバーですが、箱型なので、妙に丸っこいデザインよりはよく積載できる方だと思います。2~3泊程度のキャンプ用品一式であれば、3列目シートを畳むだけでストレスなく収まります。ただ、自転車などの長尺物は2列目シートの関係上厳しいケースも出てくると思います。

ヴォクシーを中古車検索

スライドドアの使い勝手は?

今回のフルモデルチェンジでスライドドアのステップがなくなったことで、フラットな平面となりました。これが心理的に非常に大きいです。スライドドアの機能自体は特筆事項はありませんが、ステップなしで
身長の低い子供が普通に乗り降りできる低床性に脱帽モノです。

ヴォクシーの安全性について

残念ながら、自動ブレーキ機能やアラウンドビューモニターなどがついていないことから、他社比劣後していることは否めません。もちろん、必要最低限の機能はついていて、運転者が注意深く運転することは前提とはいえ、ミドルクラスミニバンのフラッグシップとなる車種ですから、他社に先んじて搭載してほしかった。以上の事から、可もなく不可もなく、となります。

ヴォクシーのお気に入りの機能について

機能ではありませんが、ハイブリッドグレードに拘ったため、その点は満足度が高いです。もう少し充電池の容量が多く、高速道路でも充電池の併用が出来れば良かったです。マルチインフォメーションディスプレイで、蓄電や消費状況が目視確認できるのが非常に楽しみです。「いま充電してるんだな」とか「充電池で走っているから今は燃費ゼロ円だね」などと家族で話しながら、環境にもお財布にも優しいドライブが出来ることが楽しいです。

ヴォクシーを中古車検索

残念なポイント

売れている車の宿命ですが、「どこにも走っている車である」という事。オプションを何もつけないと、特に後ろから見ると冷蔵庫や箱に見えます。その為、いくら「車は乗り物だから」と割り切っていても、何らかのパーツは付けたくなってきます。また、先ほど述べた、安全機能の標準化や充実化が望まれます。

ヴォクシーどんな人におすすめ?

通勤や家族旅行など、フルに活用する機会の多い家族にはぜひハイブリッドグレードを選んでほしいです。
トヨタのミドルクラスミニバンは「ヴォクシー」「ノア」「エスクァイア」の中から気に入ったコンセプトの車種を選ぶことが出来るので、本当にこの車に惚れ込んだ人は、他の人に言われなくてもヴォクシーを選ぶと思います。ぜひ、トヨタミニバンの先端を味わっていただきたいです。

第3位
トヨタ・ヴォクシー
トヨタ・ヴォクシー

価格 燃費 月間平均
販売台数
馬力 室内広さ
荷室広さ
小回り
安全性
とても良い おすすめ とても良い 少し残念 少し残念 おすすめ
224
万円~
16.0
km/L
6,935台 152ps おすすめ 少し残念

ヴォクシーの良い点・欠点まとめ