SUVをファミリーカーに!小学生以上の家族におすすめ

子育て家族におすすめSUVはどれ?人気のファミリーカーを比較するサイト2018年版です。

トヨタ「エスティマ」の良い点・欠点 – 馬力170psが大きくキビキビ走る

      2017/08/03

第9位
トヨタ・エスティマ
トヨタ・エスティマ

価格 燃費 月間平均
販売台数
馬力 室内広さ
荷室広さ
小回り
安全性
少し残念 少し残念 少し残念 おすすめ 残念 残念
287
万円~
11.6
km/L
1,268台 170ps
280ps
おすすめ 残念

エスティマGの口コミ評価は?

トヨタ「エスティマ」のメリット・デメリットまとめ

エスティマのメリットまとめ

  • 馬力が大きく2.4ℓで170ps、3.5ℓで280ps
  • 3列目シートは床下にスッキリ収納できる
  • 後席確認ミラーで振り返らずに子どもの様子を確認できる
  • グレードによってシートが6種類もあるので高級感を実感
  • 助手席から2列目まで移動できるコンソールボックス
  • 坂道発進でも安心のヒルスタートアシストコントロール
  • バックギアに入れるとミラーが自動で下向きになり死角が見やすい

エスティマのデメリットまとめ

  • 最高燃費11.6km/Lで燃費が悪い
  • 本体価格287万円からで高い
  • 室内が若干狭い
  • 小回りが利かないので初心者に向かない
  • 予防安全性能がほとんどオプション

エスティマの中古車を探す

トヨタ「エスティマ」の良い点は?

馬力が大きい(170ps・280ps)ので高速道路でも快適

良い点エスティマの馬力は、アルファード・ヴェルファイアと同程度の馬力で、高速道路でも快適に走行可能です。セレナやステップワゴンの馬力は150ps以下しかないでエスティマの馬力の大きさが分かります。

大人数で利用する場合は、2.4ℓですと若干重くなるので3.5ℓの排気量の方を選択したほうが燃費は落ちますが快適に走行できると思います。

(2017年8月追記)エスティマは、モデルチェンジで排気量3.5ℓのグレードが廃止され、馬力は2.4ℓの170psのみとなってしまいました。高馬力のエスティマを購入したいなら中古車を選択するしかありません。

3列目シートを床下に格納すればすっきり

良い点エスティマはオデッセイと同じで3列目シートを床下に収納することができます。エスティマは4人家族におすすめで、3列目を使わない方も多いと思います。

3列目シートは格納しておくと視界も遮らないので快適です。サードシートを格納して置く事で大きな荷物も簡単に積むことができます。

後部座席確認ミラーでお子さんの様子を確認できる

良い点ルームミラーの上に収納可能な後席確認ミラーが付いています。小さいお子さんがいるご家庭なら、運転中も後ろの様子が気になりますよね。でも後ろを振り返る事は出来ませんので、後席確認ミラーがあれば、振り返らずに後ろの様子が確認できます。ミラーも大きくはないのでしっかりとは見えませんが少しでも見えると安心です。また不要な場合は収納することも出来るので必要な時に使えるのも良いところです。

本革シートなどグレードによって6種類ものシートがあります

良い点アエラス“レザーパッケージ”には本革シートのブラック、グレードGのメーカーオプションで、本革のシェル、その他のアエラスは、アエラス専用トリコット2種類、Gはジャカード織物のシェル、Xはトリコットのシェルと言うようにグレードやオプションによってシートの種類が豊富です。内装は外観よりもよく見るので色やシートの質が違うだけでも雰囲気ががらりと変わります。

エスティマの中古車を探す

トヨタ「エスティマ」の欠点は?

とにかく燃費が悪く、最高11.6km/L

欠点エスティマはボディサイズも大きく、排気量も大きいので燃費が悪いです。小さい排気量の2.4ℓで最大11.6km/L、排気量の大きい3.5ℓでは9.7km/Lが最大燃費です。

アルファード・ヴェルファイアの11.4km/Lよりは若干燃費が良いですがミニバンの中でかなり燃費が悪い方です。

小回りが利かず初心者には運転しづらい

欠点エスティマは小回りが利かない上に、車高が低いので運転がしにくいです。エスティマの最小回転半径は5.7~5.9mで、ミニバンの最小回転半径は5.4~5.9m程度なのでかなり小回りが利きません。車高が低いと高速走行時の安定感はあるのですが、運転席の高さも低くなるのでボンネットは見えないですし運転がしづらいです。

室内が狭く3列目は特に窮屈

欠点エスティマは、全長、全幅は大きいのですが、車高が低いです。なので室内空間は特に高さが低くて狭く感じやすいです。3列目シートは床下に収納できるというメリットがありますが、床下に収納できるように簡易的な造りになっています。なので極端に言うと補助席のような感覚で普段使いにはあまり向きません。